小田原市 歯科 歯医者|白山歯科クリニック|歯科 予防歯科 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント 小児歯科 無痛治療

お知らせ

2015年01月15日

歯の話26 あなたの歯の色はどんな色?!

みなさんこんにちは!小田原の歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です!

今年もよろしくお願い致します。

あなたの歯の色はどんな色?! それを調べるの為に使用する基準になるものが

シェードガイドというものです。

シェードガイド

「白さ」もさまざま

むし歯などで歯を削ったあと、白いかぶせものをなどを作ることがあります。

実は一言で「白い」といっても、その種類は様々。

明るさはもちろん、グレーがかっていたり、黄色がかっていたり、色味も違います

では、そうした白いかぶせものなどは、どうやって色を決めるのでしょうか?

それがこちら、シェードガイドです。(写真上)

色決めは慎重に!

白いかぶせものを作るときは、周囲の歯の色に合わせてつくります。

そのときに、このシェードガイドで色を決めるわけです。

A~Dの色味ごとに1から明るい順番に並べると左上の写真のようになります。

平均的な日本人の歯の色は A3.5 が多いのですが、周囲の歯の色をじっくり

見極めながら、慎重にシェードを決めていきます。

色の決め方にはいくつか方法が

ちなみに、最近ではシェードガイドではなく画像解析で色を測定する方法もあります。

白山歯科クリニックではクリスタルアイという特殊なカメラで色を計測し、更に歯の写真を

撮影し、客観的に色を数値化して製作しています。

しかし、大変難し色調の場合は、かぶせものなどを製作する「歯科技工士」が

歯の色を見て個別に色調を決める場合もあります。

全体を白くするならホワイトニング

「とにかく白くしてください!」というご要望をいただくこともありますが、

あまりに周囲と色が違うと余計おかしくなってしまいますので注意が必要です。

全体を白くしたいときには、やはりホワイトニングが効果的です。

ホワイトニング以外でも歯を白くする方法があります。

審美歯科