小田原市 歯科 歯医者|白山歯科クリニック|歯科 予防歯科 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント 小児歯科 無痛治療

お知らせ

2019年04月21日

歯に良いお料理レシピを作ってみました!

白山歯科では毎月新聞をお渡ししています( ˙³˙) 人気の歯に良いレシピのコーナーのお料理を受付スタッフで作ってみました✨思っていたより簡単に出来ましたよ☺️#白山歯科#白山歯科新聞#毎月見てね#お料理レシピ ほかにも#間違い探し#歯の豆知識 載ってます#簡単レシピ#楽しかった#来月何かな?

写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
2019年04月21日

歯の話157話「入れ歯はしっかり使いましょう!」

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です。
高齢者の交通事故のニュースを耳にするたび大変残念な気持ちになります。歯を失うことで認知症のリスクが上昇することが分かってきましたが、歯を失ってしまっても、入れ歯やインプラントをしっかり使うことで、歯が残っている人とほぼ同レベルにまでリスクを下げられることもわかっています。単に食事や見た目だけの問題ではなく、健康に生きるためにも入れ歯は重要な役割を果たしますので、失った歯は放置せずに我々にご相談ください。

写真の説明はありません。
2019年04月18日

歯の話156話 ひょっとしてあなたも顎関節症?!

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です。
今朝 顎の関節が痛みで目が覚めてしまいました。
ここ数カ月 噛みしめもなく調子よかったのですが、診療中 無意識に噛みしめていたようで関節を痛めていまったようです。顎の関節は、左右が対に芯って同時に動き、しかも回転しながら前に出るという複雑な動きをします。左右の筋肉バランスが崩れるなど、ちょっとしたととで影響を受けやすく、成人のおよそ半数が顎に何らかの異常を感じたことがあるとされています。
『顧の関節や筋肉が痛む』『頓の関節がカクカク踊る』『ロが聞かない』などの症状を引き起こす病気を総称して『顎関節症{がくかんせつしよう}』といいます。症状が悪化すると治療が難しくなってしまうため、早期発見・治療がとても大切ですので、図のチェックリストを参考に自己診断してみてください。

写真の説明はありません。