小田原市 歯科 歯医者|白山歯科クリニック|歯科 予防歯科 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント 小児歯科 無痛治療

お知らせ

2018年12月23日

歯の話152話  電動歯ブラシと通常の歯ブラシ どちらが良く磨けるの?

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です。
テレビCMなどでもよくみかける「電動歯ブラシ」。普通の歯ブラシと比べていったい何が違うのか質問されます。
その中でよくある3つの質問にお答えします。
Q1.普通の歯ブラシより電動ブラシの方が磨けるの?
手みがきよりもプラークを除去する能力が高いとされていますが「正しい方法で磨ける」ことが前提です。機械だからといって歯みがきが上手になるわけではありませんので、使いこなせなければ手みがきよりも磨けなくなります。不安な方はぜひご相談ください。
Q2.電動ブラシの製品による違いは?どのように選ぶの?
電動歯ブラシには「音波・超音波歯ブラシ」と呼ばれるものがあります。浅いところであれば、歯周ポケット内のプラークを除去できたり、また、細菌の表面構造を破壊するなどの効果も期待できます。ただし、ブラシがしっかり届かなければ意味がありませんので、大きさや形状、操作性を確認してから購入しましょう。
Q3.電動歯ブラシだけでOK?
歯と歯の隙間のプラークなどは、どんなに優れた電動歯ブラシでも完全に取り除くことはできません。手みがきでも電動でも、歯ブラシだけでは3~4割程度の磨き残しがあるといわれていますので、フロスや歯間ブラシなどを使ってしっかり取り除きましょう。
まとめとして、動歯ブラシには効果が高いものもありますが、「正しい方法」で使用しなければその効果は発揮されません。電動歯ブラシの選び方・使い方の指導もしていますので、不安な方はどうぞお気兼ねなくご相談ください。
自動代替テキストはありません。