小田原市 歯科 歯医者|白山歯科クリニック|歯科 予防歯科 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント 小児歯科 無痛治療

お知らせ

2014年12月03日

歯の話21 噂の真相 正露丸って本当に虫歯に効くの??

みなさんこんにちは!小田原の歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です!

「むし歯に正露丸をつめると痛みが治まる!」そんな話を聞いたことは

ありませんか?

「そんなの迷信じゃない?」と思う方もいるかもしれませんね。

そこで、実際に正露丸の「効能」を見てみると…(写真参照)。

正露丸

 

たしかに「むし歯痛」と書かれていますね。

実は、正露丸に含まれている「もく(日局)クレオソート」という成分は、歯科でも痛みをおさえるために使われるもので

これがむし歯の痛みにも効くんですね。

しかし、正露丸には痛みをおさえる効果はあっても、むし歯そのものを治す力はまったくありません。

しかも、歯から膿(うみ)が出ているような場合は、正露丸をつめることでその出口をふさぐことになってしまい

かえって痛みを増幅させてしまいます。

また、正露丸は刺激が強いので、舌や口の中の粘膜に触れるとヒリヒリします。

それになにより、正露丸独特の「臭いと味」が口に広がるわけですから、それだけでも苦痛ですね(笑)。

ですから、もし歯が痛くなっても安易に自分で処置をせず、まず歯科医院へお越しいただくことをお勧めします。

また、やむをえず市販の薬を使って体に異常が出たときには、ただちに使用を中止し、病院に相談してください。

正露丸2

 

痛みを薬でやり過ごしている間にも、むし歯はどんどん進行しています。放っておいたら抜歯が必要になってしまった!

なんていうことになる前に、一日も早く歯科医院で根本的なむし歯の治療を開始しましょう。

最新の虫歯治療はこちら