小田原市 歯科 歯医者|白山歯科クリニック|歯科 予防歯科 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング インプラント 小児歯科 無痛治療

お知らせ

2017年11月30日

歯の話126話 「 ホワイトニングの基礎知識と知っておきたい注意点」

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です。
私もクリニックでPMTCとホワイトニングを受けていますが,白くなった自分の歯を見ると何だか嬉しくなり、自分に自信が持てる気になになります。
今日はそんなホワイトニングのお話しをしたいと思います。
ある調査によると、「歯のホワイトニングをしてみたい」という人の割合は7割以上にもなるという結果が出ています。皆さんが気になるホワイトニング、その基礎知識と注意点をご紹介します。
1.オフィスホワイトニング
歯科医院内で行うホワイトニングで、歯科専用のホワイトニング剤を歯に塗り、照射器によって光をあてます。最大のメリットはたった一度の施術でもある程度の白さが得られること。
しかし、照射器のあたらない奥歯は施術できないこと、また即効性がある分、色戻りもしやすいというデメリットがあります。
2.ホームホワイトニング
専用のマウスピースを歯科で作り、ホームホワイトニング用の薬剤を入れて自宅で装着する方法です。オフィスホワイトニングよりも色戻りが少なく、奥歯まで白くできますが、通常、1日2時間程度を数週間続ける必要があります。
自動代替テキストはありません。
2017年11月23日

歯の話125話 「 歯周病予防でメタボを解消!」

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん
白山歯科クリニックの田賀です。
今日はせっかくの祝日でしたが、朝からひどい雨になりましたね。午前中 根府川でインドアでテニスをしていましたが、隙間から霧が入ってきてボールを見失い,額でボールを受けてしまいました。痛かったです!

今日は歯周病とメタボの深い関係について説明したいと思います。私も最近お腹がポッコリ気味なので、自分に言い聞かせ付ように書かせて頂きます。

「最近おなかが出てきちゃって…」と、
鏡を見てはため息をついている方も多いのではないでしょうか。メタボリックシンドローム(以下メタボ)の判断規準はきちんと決まっており、日本では以下の通りとなっています。
ウエスト周囲径が標準値(男性85cm、女性90cm)を超え、かつ高血糖、高血圧、高脂血症の2つ以上が当てはまる場合を指します。
メタボを放っておくと、動脈硬化が進んで血流が悪くなり脳血管疾患・心血管疾患・糖尿病など、命にかかわる病気のリスクが高まります。実際に、肥満・高血圧・糖尿病・脂質異常症(高脂血症)のうちいずれかひとつを持つ方は、何も持たない方に比べて心疾患になる危険性が約5倍であり、3~4つ持つ方は、その危険性が約36倍にも跳ね上がるという研究結果があります。
実は歯周病を予防することはメタボを防ぐことにもつながります。その方法は実に単純明快。「良く噛んで食べること!」よく噛むと唾液がたくさん出て、食べカスが歯につきにくくなり、歯周病予防になります。さらに、良く噛むことによって脳内の「満腹中枢を刺激してエネルギーを消費させる物質(神経ヒスタミン)」が活性化されメタボの予防に!よく「ひと口につき30回噛みましょう」といいますが、これはきちんと意味があるのですね。
また近年、口腔内の小さな傷から血管内に入り込んだ歯周病菌が、さまざまな全身疾患に関係していることがわかってきました。その中にはメタボのリスクとしてあげた心・脳血管疾患や糖尿病なども含まれます。糖尿病が歯周病を悪化させ、さらにその歯周病が糖尿病を悪化させる…という負のスパイラルがあることや、動脈硬化をおこしている血管から歯周病菌が見つかった、という報告もされています。
正しい食生活を心がけることに加え、メタボには適度な運動、ストレスの解消。歯周病には毎日の歯磨きと歯科でのメンテナンスが大切です。普段の習慣をほんの少しだけ見直してみませんか?
予防のお手伝いは☟☟☟
http://hakusan-dental.com/service/preventive.html

自動代替テキストはありません。
2017年11月03日

歯の話124話 「 予防効果70倍!?気持ちよくて眠くなる・・ PMTCってこんなにすごい!!」

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん
白山歯科クリニックの衛生士の加藤です。
今日は院長に代り私が担当させて頂きます。

皆さんは「PMTC」という言葉をご存知ですか?PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略。もっとわかりやすく言うと「ドクターや歯科衛生士による、器械を使った歯のお掃除」です。
では歯石取りと、どう違うのでしょうか?
「歯石」とは細菌が石のように固まってガッチリこびりついたもので、これを放置すると歯周病を悪化させ、歯ぐきから出血を起こしたり、歯を支える骨を溶かしてしまいます。そのため、何よりもまず歯石を除去する必要があります。
そして、歯石は非常に強固なため、金属製の器具(スケーラー)を使い、砕くように除去します。施術中は震動や衝撃が伝わってきますので、決して気持ちいいものではありません。
一方PMTCは、歯周病もなく健康な方のためのクリーニングです。歯は歯石を取っただけでは決して清潔というわけではありません。どんなに綺麗にしていても、やがて「バイオフィルム」と呼ばれる「細菌の膜」がつきはじめます。また、歯と歯の間には普段の歯みがきでは除去できないプラーク(歯垢)が確実に存在しています。もちろんこれらが必ずむし歯や歯周病の原因になるのはいうまでもありません。

そこで、これらを取り除くのがPMTCの役割。仕上げには予防効果を高めるためのフッ素も塗ります。ちなみに予防効果は70倍という調査結果も…。効果絶大です!

またPMTCにはもう一つ大事なことがあります。それは歯石取りと違ってすごく気持ちいいこと!気持ちよすぎて寝てしまう方もしばしば…。そして、終わった後は歯がツルツルしてスッキリ爽快です!
予防効果が高くスッキリ爽快!これがPMTCの効果です。歯をしっかり守っていきたい方は、普段の歯みがきはもちろん、定期的なPMTCを強くお勧めします。経験の無い方はぜひ一度お試しを。とても気持ちいいですよ!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、テキスト
2017年10月29日

歯の話123話 「 歯がしみる原因」

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん

白山歯科クリニックの田賀です。
今日は台風の影響で朝からひどい雨になりましたね。散歩に出られないクリニックの看板犬のマルは、隣で恨めしそうに窓から外を眺めています。
123話では歯がしみる原因を説明したいと思いますが、実は皆さんの想像以上にいろいろな原因があります。もしものときの知識として、ぜひこの記事を保管しておきましょう

原因① 知覚過敏でしみる
歯はエナメル質という硬い組織で守られています。しかし、歯の磨きすぎ・酸性食品の摂りすぎなどによりエナメル質が薄くなると歯がしみてしまいます。

原因② 歯ぎしりで歯の根元が削れる
歯ぎしりによって歯の根元が写真のようにえぐれてしまう場合があります。もともと歯の根っこにはエナメル質が薄く、さらにこうしてえぐれてしまうと歯がしみるようになります。

原因③ 歯周病で歯ぐきが下がる
歯周病は進行していくと歯ぐきが下がっていき、歯の根っこが露出してしまいます。歯の根っこはエナメル質がないため、ちょっとした刺激でもしみてしまうことがあります。

原因④ むし歯でしみる
「しみる」症状の代表といえば、やはりむし歯です。歯の中には神経があり、むし歯によってその神経に刺激が加わることがしみる原因。進行してしまうと歯の神経を取らねばならず、歯の寿命が短くなってしまうので注意が必要です。

原因⑤ 歯が割れている
ケガなどで歯が割れてしまうと、しみるという症状が出ることがあります。またケガだけでなく歯ぎしりや食いしばりによって割れてしまうこともあります。

歯がしみる方へ 先ずは歯科医院へお越しください!
「しみる」原因はさまざま。知識としてぜひ知っておいていただきたいですが、一番大切なのは、「しみる」と思ったらまずは歯科にご相談いただくこと。放置すると大きなトラブルに発展することもあるので、なるべく早めにご来院ください。
http://hakusan-dental.com/service/img/serec.pdf

自動代替テキストはありません。
2017年10月29日

歯の話122話 「デンタルフロスと歯間ブラシのよくある質問 」

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん
白山歯科クリニックの田賀です。

歯ブラシだけでは60%程度しかプラークは(歯垢)は落せていません。残りの40%をデンタルフロスや歯間ブラシで落とすのですが、今回は歯間ブラシの使用方法とデンタルフロスと歯間ブラシについてよくある質問にお答えしたいと思います。

歯間ブラシには歯と歯茎の隙間の大きさにあわせいくつかのサイズがあります。また、I字とL字のタイプがあり、一般的には前歯はI字、奥歯はL字が使いやすいとされています。

前歯部は図のように歯間部にゆっくり歯間ブラシを挿入し、前後に数回動かしましょう。

奥歯も図のようにあまり口を大きくあけず、歯間ブラシで頬の内側を押し出すようにしてブラシ部分を歯間部に挿入し、左右に数回動かしてください。

デンタルフロスと歯間ブラシのよくある質問
Q1.フロスと歯間ブラシ、どちらを使えばいいの?
歯間ブラシにはいくつかのサイズがありますが無理なく動かせるサイズにしましょう。一番小さいサイズが入らない場合は無理に使用せずフロスを使いましょう。お口の状態によっても変わりますので詳しくはご相談ください。
Q2.フロスと歯間ブラシは。使い捨てですか?
フロスは使い捨てです。歯間ブラシは毛先が痛んだり、曲がって軸が折れてしまったり、毛が抜けてしまった場合は交換して頂きますが、それまでは使用できます。ただし毎回しっかり洗って、乾燥させてください。
Q3.使用すると出血するけど大丈夫?
フロスやブラシを力づくで入れた為、歯ぐきを傷つけて出血させてしまう場合は、入れ方の指導を受けて頂く必要があります。しかし指導を受けて適切に器具を使用しているのに出血する場合は、プラークの中にひしめく細菌が歯茎の炎症を引き起こし、歯肉に軽く触れるだけで大量に出血します。そんな時はフロスなどをきちんと使い続けて清潔になれば出血は徐々に治まってきます。ただし、しばらく使って治まらない場合は他の原因も考えられますので歯科医院にご相談ください。
http://hakusan-dental.com/service/preventive.html

自動代替テキストはありません。